<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
Posted by スポンサードリンク at | - | -
title_pict げんきがでるらいぶって言ったじゃないか!in京セラ


京セラおーらす。

行ってきましたよーーー
非常にねむい。が、なにかしらの気持ちを残したいのですこしだけ。

とにかく貴重なLIVEだったなと思います。まとめると。簡単すぎかw

なんかねーーー
『これぞ関ジャニ∞!』って思ったLIVEだった!

メンバーが必死になっておくらの穴を埋めようとしてて。必死に頑張ってLIVEしてるあの熱量が、昔の関ジャニ∞を見ているようで。まだ先も見えなくてただただガムシャラに頑張ってた頃のエイトコンみたいで。

『これぞ関ジャニ∞!』を見せられた、そんな気持ちになるLIVEでした!

この人たちの根っ子、変わってないなって。
口で言うんじゃない、なにかあからさまな態度で示すんじゃない、
なんかねーー、見せつけられた!って感じ!

あのー。
とにかく、とっても良かったです!
かなり関ジャニ∞なコンサートでした。
これぞ関ジャニ∞なコンサートでした。
関ジャニ∞精神を見せつけられたな〜!!

やつらが必死で向かってくるから、こっちもすごい必死になった!
彼らがわたしたちえいたーの助けを求めてたよねーーーーーあんなん久々だ!!
全力で頼られたので、全力だしました、出せました!!
あーなんか懐かしいきもち。
向こうからふりかかってくるものと同じ熱量を返したくなるんだなー!
頼り、頼られ、そんなえいととえいたー( ´▽`)

それと、すばるくんが、とにかくおにいちゃんなコンサートでした!!
あーーーおにいちゃんだーーーって何度思ったことか!
めっちゃ頼れるおにいちゃんさ。
心強いよ〜
よこひなは今までもずっとこういう時おにいちゃん役してたと思うけど、すばるくんはこれまでここまでおにいちゃんなことあったのかなぁ??

たぶんメンバーの中で誰よりもたくさん大倉のうちわを振ってたしぶやん。
んーーーーこの行動も、いまのしぶやんだから成し得た行動なのかなってちょっと思ったりする!
二ズムまでのしぶやんだったら、ここまでおにいちゃん役できるかな?大倉うちわをこんなにもずっとファンに掲げるかな?

なぁんて思ったり。

今のすばるくんからは、グループ愛がダダ漏れしてると思うのですね。
(何個か前の記事でも言ったと思うw)

やーっと巻きついてたもの全部がきれーーいに取れた今。
彼の想いは全力で関ジャニ∞に向いてて。今までの熱量なんか比にならないぐらい。
そんな矢先の出来事。

いやぁー。
本当に、メンバー愛が、グループ愛が、ダダ漏れでしたね…!!


まぁその、全体的なLIVEの感想をまとめるとこんなことを言いたくなるかんじ。

大倉くんがいないことは悲しいことだし、大倉担のみなさんの気持ちを考えたらつらすぎるし、大倉はお大事にしてほしいし。

その気持ちは100%である前提で。
とっっっても良いLIVEでした!!!

急遽行くことにしてよかったし、
ほんとLIVEのためだけに大阪いったから行って帰ってくることしかしてなくて本当に私達大阪にいたの?ってなるレベルだけど、28000円の交通費をかけて京セラに行った意味があったし行けて良かったなってすごく感じたLIVEでした!

もちろん、内容にも満足が。
たくさんの歌詞変え。おおくらーって。(笑)
なんかねーニコニコ笑いながらおおくらの話してるりょうちゃんがすごく必要な存在だなーって!

渇いた花もすごいよかったーーー
これで最後だし、しばらくしぶやんの歌聴けないかもしれない(という恐怖)のことを考えて、ものすごく集中して(1番は目をつぶりながら)聴いていた!
とーーーってもよかったーーーー
間違いなくナンバーワン渇いた花でした!
すばちゃんもメロディーの旋律ちょこちょこアレンジ加えてて、好きやったー♪
ほんとに、この渇いた花の余韻がすごすぎて。
ちょっとバナジュー5分くらい待って!余韻浸らして!!バナジューストップ!!!!ってわりとガチで思った(笑)

わたしバナジュー好きだから毎回結構ノリノリで聴いてたんだけどね!今日はむりだった!余韻がすごすぎた!!

で、余韻がおわって、バナジューもおわって、さぁ山田、、、、、と、、、思ったら、、、、、さんに、、、ん、、、、い、、、、、るぅぅ!?!?!?!?


え!だれ!ってなるわたし!
瞬時に前後の演出を頭の中で計算!
そしてすぐに出てきた答え!!!

『ここで出られるのは渋谷しかいない!!!!!!!』

ひゃーこの時の私の頭の計算はやすぎた!自分にまじわろた!!!(笑)

んーーもーーーーーランドセルででてきたしぶやんがもうほんとーーーーーー!!!!に!!!!!!やば!!く!!!てぇえーーー!!!!!!

わたし、もう、ずーーーーっと、、、

『やばいやばいやばいーー!!!!』ってはしゃいでた。
今日いちテンション上がってた。引くくらいww

テンション上がってヤバイを連呼し始めたら最後、私の記憶はほとんど残らない。

なぜならば脳みそがピーーーーーってなっちゃうからだ!(私のあるある)


ということで、関ジミ曲のしぶやんのことは覚えているけど覚えてない、そんな曖昧な感じです。←

うちわ二枚持ちしてたのとか覚えてないんだよ!?
やばくない?ずっと見てたのに。そんな覚えやすい記憶すらないの!
自分の脳みそカチわりたい(;▽;)!!

とにかくうちわバタバタして、なにしていいかどこに行っていいかわかんなくて、どうしても必要なポイントポイントだけ山田がこっち!こっち!!ってやってくれて、必死にそこ行って、なんとなく決めポーズして歌う(そしてしぶやんの歌声にすべてかき消される山田の歌声←)

もーわたしは最高に楽しかったんです。
すば担なのでそりゃそうです!
しかし山田担のみなさんどうだったかなーってのがちょっと気になるとこ!!
そもそも大山田じゃなくて山田なだけでイレギュラーだから、ここ観たい!ってポイントもまたいつもと雰囲気が違ったのかもしれないけど。
いやぁもう渋谷さん入ったら、イレギュラーにも程がある仕上がりになってしまっていたので((笑))
その担当さんにしか分からない「見たかったポイント」みたいの、ちゃんと見れたかなぁ。って心配。
まったくイレギュラーなカタチだったけど、楽しんでもらえてたらいいなぁって!
わたしは大山田にとっても感謝してる。ありがとうって言いたい!

で、そのランドセルのままKINGへ!ww
最初はもちろん引っ込むとおもってたよ!
そしたら、そのまま出てきたよwwww

あれだよね?
すばちゃん普段はメインで着替えてるからランドセルでセンステ行っちゃうと着替えらんない→すばだけランドセルはおかしい→山田もランドセルでKING

・・・って展開ですよね?(笑)
山田もランドセルのまんま、いたよね?記憶曖昧(笑)

いやーーーーまじでKINGのすばちゃんやばすぎました(笑)
もーーーーーおかしくなっちゃってて、ダンサーさんの帽子とって床に落としたり、ちょっかいだしまくって、(ダンサー各々に絡みまくるただの子ども状態www)
KINGにもちょっかい出しまくってwww
もうKING改めひなちゃんの大好きなふざけすぎなすばちゃんが目の前にチョロチョロしてるもんだからひなちゃんもニッコニコ満更でもない顔してるしw

すばちゃん途中からもうメーター振り切れてとにかくおかしくなっちゃってて、めちゃくちゃ!久しぶりに!!!

ランニングマンきたーーーー(;▽;)wwwwww

途中からすばちゃんはずっとずっとずっとランニングマンしてたwwwwランニングマンでひなちゃんのまわりに行ったりしてチョロチョロしてあんたそんなに動き回って大丈夫なの!?!?これまだ中盤!アンコールじゃないぞ!?!?ww
って、たぶん、あれ見てた全すば担がおもった。←

で、あまりにふざけまくってて、たぶんすばちゃん「赤い官能の〜」で呼ばれるくだり忘れてたんじゃないの??(笑)

それくる直前に思いだして、
あ!もうすぐおれ呼ばれるとこだ!センステにいる!どうしよう!!…ってなって

ワタワタあたふたして定位置まで行こうかとしたように見えたのだが時すでに遅し、どう考えてもセンステから定位置までたどり着ける時間が無い(赤い官能の定位置はセンステから1番遠い)ww

で、結局ほぼセンステで「赤い官能のすばーる!」って呼ばれちゃって、なんかもう演出めちゃくちゃだったわけだけど
(だって、誰もいない赤い官能の定位置の床照明が光ってる事態ww)

なんかもうしぶやんランドセルしょいながらとにかくワタワタしてて(この表現がものすごくしっくりくるw)
なのに漆黒の旋風の人とかいつも通りクールにキメてきたりして「なにこのギャップwwwwwwww」みたいに思ったら、
さっきまで居場所迷子みたいになってたすばちゃんがセンステと横?の間が大倉だった?のか、誰か?で空いてて(他メンの場所など把握してないからわからんww)、
とにかくその空いてる場所にうまいこと収まってたんですよすばちゃんww

で、全員がセンステに集合したら、衣装も、B系とランドセルが混じってるし、すばちゃんはなんかもうワタワタだし、とにかくそのめちゃくちゃでwwww
なんかもう、今思うととにかくカオスでした←

で、完全にアンコール使用レベルで出し切った渋谷さん、

WASABIでどうなるものかと思いましたが、なかなか頑張れてて!
(なんかもう息切れしてる気はもちろんしたがw)
しかもすごいクールな顔して!
もう!しぶやん!やるやーーん!!て!
なるに決まってるやろがーーーーい!!!( ´▽`)www
インフィニティのヘドバンも全力でかっこよすぎた!!
しかもちょうど横アングルで見れて、ちょうはっぴー!!!

みたいな。(笑)


で、なんやかんやで仕上がれもすごいよくて!!
今日はえいたーもすごかった!オーラスだからリピーターの多さも関係あったかもだが!サビのウォーウォーとか、えいとに負けてなかったねー!!

で、しぶやんの挨拶タイム。
順調に挨拶してたんだけど。
途中でスイッチ入っちゃってというか、なんかがフッと出た瞬間にすばちゃんからは大粒の涙が。

「悲しい想いをした人もいるとおもうし」(ニュアンス)
悲しい想いをさせてしまった、完璧な状態で出られなかった、それが彼はものすごく悔しかったんだろうなって。
自分の素直な想いを言葉にしたら張ってた糸がぷっつーんって切れちゃって今まで封印してた悔しさがぜんぶ涙になって出てきちゃってたって感じ。
ぐっちゃぐちゃに泣いてたよーーー鼻まっかっかにして。
あーーーーこんなにも悔しかったのかと。想像以上の泣きっぷりでした。

それまでずっと、すばるくんはえいたーに笑いの気持ちを届けてて。
おーくらの話をするとき、みんなが笑えるように笑えるように楽しんでもらえるようにって、ずーっとそっちの方向でしゃべってネタにしてて。
もちろんネタなのは分かっていたけど!
でもあんなにも泣いてるの見たら、ネタにするのも本当はつらかったんじゃないかなーーーって思っちゃったりもする!
えいたーのために、みんなを満足させるためにって思って、自分の気持ちなんか二の次にして笑わせてくれようとしてたんだろうなぁって。

でも最後に自分の感情も溢れちゃう。ぜんぶバレちゃうすばるくん。ほんとに、嘘のつけない正直な人だよ。
人間味のあるアイドル。私の最高に大好きなアイドル。渋谷すばる!

まぁそんなんで。
彼の流す悔し涙はそれはそれは美しくて。きれーーな涙でしたよーーーー
泣き顔はぐっちゃぐちゃだったけど!
見た目ではなく、なんかもう気持ちがキレイすぎた。だから涙もキレイだった。
あんな良い顔して泣くなんて。
本当に本当に余計な物ぜーーーんぶ無くなったんだなぁーーーすばるくん。

私はこの悔し涙でつられ泣きはしなかったんですよ。周りでシクシクなってる人はちらほらいたけど!
でもわたしは泣けなかったし、泣くことじゃないなってなったの。
私さぁ、すばるくんが今感じてるであろう悔しさよりも、こんな素敵な人に成長したすばるくんが嬉しすぎて。
その嬉しさが勝っちゃったから、わたしの口角は上がったままだったな〜

でさぁ、侍唄はじまって。
すばパートはじまって。
そしたらやっぱ、こういう挨拶のあとの歌だから感情がのっててなーーーー
うわーーって圧力がきて。
私も涙出てきてしまったよねーーーー(><)
でも不思議でなぁ。ウルウル止まらないんだけど、口角は上がったまんま。
ほんと不思議ーーーーーー
悲しいことではないからね。ガチ泣きはもちろんしないけど。
すばるくんが色々経てこんな素敵なアイドルとして落ち着いたってことと、そんな人から発せられる歌声というメッセージ。
それがダブルできたら、口角上がってんのにウルウルしちゃった!!なんかもう私うれし泣きに近かったのかな?(笑)
とっても感動しました!
すばるくんだけにじゃない、間違いなく関ジャニ∞全員に感動した。
全員を視界に入れたいって思うことがすごく多いコンサートでした!

気球おりたあともいつものごとくVIPはメインステうろうろしてた訳だが、途中でひろった大倉うちわ(メインステに3こ刺さってた)を1こ手にとってずっとそれもって。元気songでもずっとそれもって。

いやーーー私がもし大倉くんだったら、ですよ?

このVTR見たらまじで泣いちゃうとおもいます。まじで。です。(笑)

すばが持ってるってのがすごい意味のあることで重みの伝わることだと思うのですよねーーーーー
自担贔屓目の勝手な解釈なのかもなぁとも思いますが。

今日の元気songはとっても明るい雰囲気で、良かった!すきだったーー!!
これからもこういうあったかい曲として歌ってってもいいんじゃないかなぁ?っておもったレベルで良かった!

ずっとニコニコしてられるLIVEだったよ。すばるくんのおかげです。
もしもすばるくんがずーっと悲しい顔で悔しい顔で険しい表情で悔しい感情むき出しでギスギスしてたらこんなに私はニコニコ出来なかったです。
すばるくんのおかげです、頑張ってくれてありがとう♪

もちろん他のメンバー全員のおかげでもあります。イレギュラーな公演、お疲れさまでした。

そしておおくらぁぁぁ!!
頑張って!治して!帰ってこいよおおおおおおおおお!!!!!
待ってるぞーーーー!!!!!

かんじゃにえいと、ありがとお♪

ねる!(笑)




あ、きゃんじゃにのくだりまるごと書いてない(><)もう流石に寝ないとやばいのてわ後日追記します。(笑)



追記。きゃんじゃに。

今回大倉がいない事でわたしが一番残念だったのがキャンジャニかなぁ。
倉子のゲスい発言がすごく見たかったの!私は東京しか行ってなかったんだけど、そのあとのレポとか見るたびにゲスすぎてww
倉子おもしろいな、最後はどんなネタでくるかな、楽しみだなって思ってたからー(><)
特典映像で付けてくれないかなぁ。
倉子は最後になんて言う気だったのか!?みたいなVTR。(笑)

で、まぁいつもの映像流れおわって、キャンジャニ登場!
すば子だいすきな私は双眼鏡でロックオンの準備!、、、、を、、、、して、、、、、見て、、、、みた、、、、ら、、、、、、


もはやすば子パンツ丸見え(;▽;)www


ちょ、まて!と。
なかなか本気で思いました←

私、すば子だいすきで、このツアーの集中ポイントのひとつだったんですよ。
集中して双眼鏡で追いかけるポイントね。

いや、しかし、下半身モロ見えの彼(;▽;)

こう言っちゃなんですが、わたし下品なことが苦手なんですよ。
(あなたそれでよく10年以上すば担してるわね!っていう声が聞こえてきそう)

で、もう、この日のすば子のスタイルは、完全にお下品でした。←

別に私、(・_・)の下半身をジロジロ見たい願望もないし、なんかもう本当にどこを見ていいかわからなくて・・・あんだけ楽しみにしていた時間ですが、そっと、双眼鏡をおろしました…wwww

もうダメだった!!(笑)
アップにして見ていられなかった!!(笑)
どこに目線やればいいかわかんなくてww
友だちに「ねぇ、やばい。どうしよう(?)」ってずっとつぶやいてた←


それと、普通に、「この人ほんとやばいな」っていう感情がこのツアーでMAXレベルであふれました(笑)

「この人ほんとやばいな」っていうの、けっこう毎回思ってたんですよ。笑
5万5千人の女子達の前でパンチラ(おしり丸見え)して満足する精神が、なんなんだろ?ってw
この人の性癖ほんとやばいなって(笑)

でもなんかもうオーラスのときは今までのなんか余裕で越したよね。
この人の性癖やばすぎるよ本当←

そんなこんなでキャンディーマイラブ終わって(ほぼ双眼鏡で見てられなかった←)、友だちに「ほんとやばい、どうしよう。」って終わったあとも話しかけていたら、知らぬ間にすば子のスカートいつもの長さに戻ってたww

良かった〜
ずっとあのモロ見え丈だったらやばかったww

あ、この日のすば子はグリーン履いていたんだー!蛍光緑?っぽいの!
これって、大倉の事があったからわざわざこれにしたのかなぁ?
オーラスではなんか特別な柄とか色とか用意してくるかな?って思ってたのでw

で、自己紹介はじまって、丸子に安子が「うるさいブス!」って言うもんだから二重人格みたいになっててww

丸子もからまわっててw

横子「ひとつわかったわ。丸子には倉子が必要。」

丸子「うん、いっつも助けられてる。今すごくこわい。笑」

って言ってて、いつも倉子ちゃんにいじめられてる丸子だけど、二人はホントは仲良し♪っていう、なんとなくおたくのなかで出来上がってた妄想ストーリーが現実の出来事とれなって、なんだかほっこり♪♪

で、タンバリンとりにいくキャンジャニちゃん。
すば子ちゃんもちろんお尻見える。わざと。←

バリンタン、いつもこれも倍率MAX21倍にしてロックオンですば子以外視野に入れず見ていたのだが!

この日は前曲でモロ見えのくだりがあり、双眼鏡の倍率かなり低いままにしてて、そのままのぞき込んじゃったんですよね。
そしたら必然的にまわりのメンバーも視野に入ってくるじゃないですか。
そしたら、その見方が思ってより良くて!!(笑)

オーラスにして、初めてみんなを視界に入れながらバリンタンを見ました♪
うん、なんか思ってたより良かった!
すば子ロックオンがなにより一番自分の感情を満たす見方だとばかり思っていたからさ!この意外な展開にびっくりさ!
全員を視野に入れながら見るのも私はけっこう満足してたよ!!
東京でさんざんロックオンしたからかなぁ?(笑)

で、バリンタン終わって好きな人紹介コーナー!

ここはもう、3馬鹿に尽きますね!!!!!
(ここばっかりは、ありがとう倉子って思ってしまった)

村子がかなり出し切り始めてwww
ステージを右から左へゆっくりランウェイww
村子の集大成を見せられる我々&横子とすば子ww

横子「あなたこれ私達地獄よ。」

村子「地獄も慣れればぬるいものよ!」

この発言がわたし的におもしろすぎてツボwww



すば子「あなた横顔おばけよ。」

大画面にアップになってる村子の横顔。

(ズラおかしいし。自慢の八重歯で切りすぎちゃった前髪短すぎだしw)

たしかに軽くおばけである。

そしてすば子は力強くこう言った。

すば子「あなたほっっっっっんとうに、ブスね!!!!!!!!」

www

そうなんだよ、本当に、ブスなんだよ!!!!(笑)


村子「あ、なんかこの3人久しぶりじゃない?♪」

横子「そんなことないわよ」←なんでやねん!

キャンジャニで3馬鹿だけになるのは初めてだもーーーん!!!!
村子ちゃんの言う通りだもーーーん!!!

村子「じゃあ私のいいところ言ってくれたらはけてあげる(はーと)」

えーなんで!となりつつも答えてあげるふたりw

横子「キラキラの目」(ニュアンス)

村子「うーん10ポイント!」

(ポイント制!?!?wwwwwww)

すば子「うーんやっぱその、八重歯?」←ちょっと言い方が半分すばるでかぁいい

(村子ちゃん、もっと引っ張ってーーーまだまだ見たいーーーーーーー)

村子「すば子の優勝!」

そしてそのまま華麗にはける。

取り残されたふたり。(・_・)ノヽ(゚レ゜)

横子すば子「あなた散らかしていくのやめなさいよ!!」(笑)

本当に、場を散らかして、そのまま去っていった村子ww

あぁ面白かった!
もっと見たかったけど(><)!!

で、倉子の好きな人紹介が終わった時は

すば子横子「なんか悲しく見えるわね。(笑)」

って(笑)
うん、なんか「どーんどん!」とか悲しく見えた←

すば子「きっと病院でも笑っているわ。」ってきちんとフォローも入れつつ♪

で、すば子の好きな人も終わって、夏の恋人!

この曲も3馬鹿くくりが多いのでわたし的に大満足ポイントなんですが(><)

2番のAメロ?で、3馬鹿フォーメーションがくずれました(;▽;)仕方のないことだがショック!(;▽;)!(笑)

というのも、ここでまるちゃんと大倉が2人でなんかやってるんすよね。
だけど大倉が居ないからまるちゃん技ができなくて。
それに気づいたよこちょが、サッと丸ちゃんの隣に行って、大倉の代わりに丸ちゃんと踊ってた♪
で、そのワンフレーズ終わったあとは、横ちゃん自分が歌わなきゃいけないから元の位置に戻ってて。
で、そしたらそこにすかさず自分のパートを歌い終えたひなちゃんがサッと移動して、大倉ポジションで踊って。

やぁ、もちろんぶっちゃけ3馬鹿だいすきなので3人にならなかったことが残念で、よこ戻ってきて〜って思ったし、よこが戻ってきたかと思ったらひなちゃん行っちゃったからひなちゃん戻ってきて〜とも思ったけどね。

でもそれよりも「この人たちはこうう人たちだよな(*´ω`*)」って、素直におもったし、そんな気持ちが勝ったかな。
こういうグループなんですよね(*´ω`*)

いやはやしかしまぁ、この時、よこひなが大倉のカバーしたわけですが。
この時って、ひな→よこの順番で歌ってるんですよ。だからまぁ、この2人忙しいっゃ忙しいんですよね。

って、あれ?
3馬鹿って3人ですよね?
あれ?ここのくだりで暇なひとひとりいません?←

って、そうそう。
しぶやんはしばらく歌うとこないけど
(ひな→よこ→すばの順番)
定位置から動かなかったww
(そもそもあの時、しぶやんの頭の中には「この曲での大倉の穴をうめる」という意識はなかったような?w まわりのことを意識してるようには見えなかった、っていうか意識してられないんじゃない?あぁいう曲のとき!余裕なくて(笑))

なんかあれよなぁ。
おもしろいな〜それぞれがそれぞれの役割を全うしてるな、ってのをすごくよく感じた出来事でした。(笑)




LIVE終わってから、いろんなひとの感想みてて。

わたしの周りには居なかったんだけど、ずっと泣いている(`ヽ´)担のかたもたくさんいたって。

本当なら笑顔の溢れる場所なはずなのにそういう顔をたくさん見てしまって、そういう顔にたくさんさせてしまって、(・_・)は本当に悲しかったんだろうなぁ。
悲しかったしつらかったし悔しかったんだろうなぁ。

2時間半で請け負ったすべての悲しみがあの瞬間一気に溢れちゃったんだろうね、挨拶で。

私はどうしてもすば担なのですべてをすば目線で見てしまうし考えてしまうんですね。

なので(`ヽ´)や(`ヽ´)担の目線でまず第1に何かをとらえることが出来なくて。
この記事の最初のほうも、今思えば(`ヽ´)担の人がみたら不愉快だったかなぁって。反省。

自担がいないコンサートって、想像したらきつすぎて。
「どこをなにを見ていいかわかんない」のが確実で。
メンバーが大倉のことネタにしてくれる事だってきっと担当さんたちからしたら少なからず心をえぐることで。
(その昔、いふおあ1を観にいったとき、ひなちゃんがたくさんすばちゃんのことをネタにして出してくれてたんだけど、私はそのとき、すばちゃんに会いたくてしかたなくなってつらたんだったのをよく覚えている。だからそれ以来いふおあには行ってないの。比べられる事柄ではなけれど、こんなことを感じたこともあるってこと)

それでも、あのLIVEを観て消化した(`ヽ´)担のみなさんは本当にすごいとおもう。
挨拶のときに横が「大倉のファンのみなさんにも大きな拍手をー!」って煽ったの。
本当にそのとおりだと思ったな。

もちろんこのオーラスって、えいとの頑張りが成功させたものかもしれないけど。
あの場にたくさんの大倉担がいたからこそ成り立ったオーラスだろうな、とも思います。
((`ヽ´)がいなからその場を立った担当さんをせめてるわけじゃない。その気持ちはとても理解できる。)

(`ヽ´)と(`ヽ´)担の絆を見たような気分。
今までそういうのあんま感じたことなかったけど。

うん!でもきっと!すばとすば担の絆も負けないもんね〜( ´▽`)笑
最近は担当様に「重い!」と言われてしまった我々ですがw
それでも我がリーダーは私たちを心底愛してくれていると!自負しております( ´▽`)ww
まぁ彼の場合は、おれのファンというよりえいたーへの愛、ですかね!
おれのファンだからどうこうっていうのはあんまり無いかもですねw
あれ?悲しいぞ?ww




あ、よこのペットのこと追記してもいいっすか?

オーラスヘブンリの「震えるおもいに〜」のとこでよこめっちゃはずしてたん。

はずしかたが尋常じゃなくて、音がひとつも合ってないレベルではずしてて。

いや普通だったら「あぁあ」くらいでスルーなんですけど。
この時はね、大倉が居ないからすばがひとりで歌ってたんですよね。
それがよこの間違った音のせいで不協和音に。
私はね、すばちゃんオンリーのこのパートをちゃんと聴きたかったんですよ。
聴覚集中モードだったんですよ。
だからもう、、残念で残念でしかたなかった(T_T)
(こんな事言ったらしぶやんは怒りそうだけれどね。みんなで作ってるんや!みたいに言われそう)

よこちゃんが頑張ってるのは本当によく分かるし、まだまだ中1なのにあんだけ歌って踊ったあとにろくに音出しもせずに吹くのは本当に難しい事だろうなって思います、吹奏楽を続けている身としては少なからず想像も出来ます。

けど、できるだけ間違えないでほしいし、間違えないで吹けるところまで技術を磨いてほしい。
せめて、音程があやういけど一応音は合ってるよね、ってとこまでは確実になってほしいってすごく思っちゃいました(><)

ひとりが間違えると音楽がめちゃくちゃになっちゃうんです。すごいいいHeavenlyだったけど、そこで夢心地から引き戻されてしまった。
TP目立つから余計です。

ほんとーにほんとーーーに、よこちょもっともっともーーーっとレベル上げて、えいとの音楽にサラッと溶け込んでほしいなぁと強く願ってます!!!!!

でも、あと10年くらいはミスっても許すよ。生まれながらに持ち合わせたセンスだけはどうにもならない。(と、自分の周りの楽器吹きを見ててもいつも思ってる←)

亮ちゃんは、今後も楽器吹くのかなぁ?
せっかくあんだけ吹けるとこまでいったんだから、ぜひ続けてみてほしいなぁ!

めっちゃかっこいいじゃないっすか。
tpとsaxがいるアイドルグループ!?

なにそれ!かっこよすぎる!

続けてくれたらいいなぁ。
いつか亮ちゃんも全員でのバンド曲で吹くようなときがきたらいいなー!めっちゃ見たいよ!それ!!

私がいった公演は亮ちゃん目立ったミスしてなかったのよね!
してる公演もあるらしかった!
亮ちゃんはあと3年くらいはミスっても許されるかもね!

みんなすごいよね♪
いろんなことに挑戦してて、えいとの幅はどんどんおっきくなってる。

これからも頑張ってね(*´ω`*)
わたしは今後の∞に期待しているし、応援もしてますよ!!

次のツアーではどんな∞が見れるのか、すごく楽しみだぜ。

今のエイトとなにが変わっているかなぁ〜♪









期待しかない!!!!!!


\(^^)/


(笑)





追記。

あぁーー最初に6人がおそろいの真っ黒いパーカーで出てきたときの恐怖の感情を記すのわすれてるーーーー(><)笑
web拍手 by FC2
Posted by まなぼん at 04:35 | レポ集【コンレポなど】 | -
title_pict スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Posted by スポンサードリンク at 04:35 | - | -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Profile